学校の非常識

学びを強要する学校②学ぶ意欲は本来自発的に起こってくるものだ

学びを強要する哀れな学校② 学校教育の不自然さを解消したい 前回の記事で、大人が子どもに学びを強要していることについて書きました。 学びだけではなく、なにかに疑問を持つということすらも強要しています。 そして...
学校の非常識

学びを強要する学校①その結果、それは学びではなく滑稽な茶番になる

学びを強要する哀れな学校 しつけも教育もあってないようなもの 今から書くことは、私も以前は気づかずにやっていたことです。 現在もそれをやっている教師のことを責めたてるつもりはありません。 ただ、他の可能性もあ...
学校の非常識

生徒に対して上から目線になる先生が多い。年上だから仕方ない?

生徒に対して上から目線になる先生 自分の方が優れているという思い上がり 教師は大人であり、児童・生徒は子どもです。 教師の仕事は、そのような年下の児童・生徒を相手にするわけですから、どうしても上から目線になってしまうことが...
学校の非常識

子どもを試す(評価する)学校教育。人は自主的な行動から学んでいく

子どもを試したがる大人たち テストで評価する学校教育 私は高校教師をしているときから、生徒にテストをさせて成績を評価するということがあまり好きではありませんでした。 好きではないと言いながらもしっかりとやっていましたが、そ...
学校の非常識

学びとは自発的なもの!教師は生徒を信用すればいいことが起きる!

自発的な学びを取り戻そう 中学生の英語の宿題 先日、ある中学1年生の男の子が嘆いていました。 1学期に習った英単語をすべて15回ずつ書いてくるという宿題が出たそうで、それが嫌だと言って嘆いているのです。 それ...
仕事のやり方

生徒指導で学校の方針に反対意見なら、教師としてどうしますか?

生徒に嫌われたくない自分 生徒の嫌がりそうなことを言うの? 私は子どものころ、比較的真面目に教師の言うことを聞く生徒でした。あまりよく覚えていませんが、目だって教師に反抗したことはありません。 しかし何度か、教師の言うこと...
仕事のやり方

教師の仕事効率化への道!【エッセンシャル思考】トレードオフの時に

教師の仕事効率化について 近年、教師の業務量の多さがブラック化していると言われるようになりました。 あなたの学校ではどうですか? 教師に限らずですが、仕事効率化、業務の減量化についてはさまざまなところで議論されています...
学校の非常識

上官に反抗した勇気ある特攻隊員!我々がそこから学ぶべきものは?

勇気ある特攻隊員から学べ 仕方なくやらなくてはならない仕事 みなさんは日々の仕事の中で、あまり気が進まないものや、どうしてもやりたくない仕事というものがありませんか? 私は元公立高校の教師ですが、そのような仕事が時々ありま...
学校の非常識

熱中症での死亡事故・救急搬送が続いているが行事をやめない学校とは

熱中症で死人が出ても止めない学校行事 強烈に批判されている学校現場 ここ数日、日本列島全体で猛暑となっています。連日、熱中症で救急搬送されたというニュースが流れています。 ツイッター上でも熱中症関連のツイートは多く、熱中症...
生徒指導

教師としての信念に執着しすぎず流動的な生徒を見よう!私の失敗例

信念に執着しすぎないように 学んで自惚れて失敗する 私は教師としていろいろなことにチャレンジしてきました。その中で、数多くの失敗をしてきました。それらをひとつひとつ説明していたらページがいくらあっても足りないくらいです。 ...
タイトルとURLをコピーしました